yhasegawa

書評

シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 安宅和人著

日本の現状(課題)とそれに対する打ち手をファクトベースに提示した一冊。
書評

今年読んだ印象に残った本 #mybooks2019

倉下さんの企画に久々に参加します。前回は2014年で10冊紹介していました。 今年は読書量が減っていることもあり、前回の半分の5冊を紹介します。
書評

「人生の勝率」の高め方 土井英司著

何を選択するか、どう選択するかが肝
日記

メディアマーカーからブクログへの移行

長年利用していたメディアマーカーのサービスが終了することになりました。 数日前からデータ登録ができなかったので、おかしいとは思っていましたが、来年1月20日で終了するようです。いままでありがとうございました。 ということで他のサービスへの...
書評

「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 中室 牧子・津川 友介著

「因果関係」と「相関関係」の違...
書評

47原則―――世界で一番仕事ができる人たちはどこで差をつけているのか? 服部 周作著

目的・プロセス・結果を常に意識...
書評

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する 坂井 豊貴著

投票者の意見が一番反映される決...
日記

今月読んだ本(2016年5〜7月)

久々の読書記録です。5月〜7月の&#2639...
書評

プレゼンは「目線」で決まる 西脇 資哲著

効果的なプレゼンをするには、相...
日記

今月読んだ本(2016年4月)

4月に読んだ本の振り返りです。4&#2637...
タイトルとURLをコピーしました