エリエスセミナー2012 「ビジネスが創れる人になる方法」に参加しました


昨日、エリエス主催のセミナーに参加してきました。

今回は土井さん単独での2時間講演という事もあり、

 ○ ビジネスにおいて大切な事

 ○ ビジネスモデルの作り方

について、土井さんの熱い話を聞く事ができました。

セミナーの内容自体はオフレコですので、私の所感を簡単に

残したいと思います。

■利益について

ビジネスを考えるにあたって必要になるのは、利益。

では、利益はどのような構成になっているのか。

利益と一口に言っても様々な種類がありますが、

一番単純なのは「営業利益」。

営業利益は以下のような定義になります(Wikipediaより)。

 営業利益 = (売上高 – 売上原価) – 販売費及び一般管理費

ビジネスを考えるときは、利益(営業利益)をあげる事を意識する

必要があります。

非常にシンプルな考えですが、ビジネスにおいて、自社製品や

自分のやりたいことを優先してしまうと、このような原点が

おざなりになってしまいます。

■ビジネスモデル最新研究

過去の農業革命、産業革命、そして、現在の情報革命について

○ 今起っている事、将来起きる事

○ 現在成功しているビジネスモデルについて

土井さんの見解を聞く事ができました。

このセンテンスは非常に重要でした。

■ビジネスモデルの作り方

ここではちょっとしたワークがありました。

自分の今のビジネスに関して、あるメソッドを利用して

分析➡確認をする作業です。

自分のビジネスの現状を把握し、どこを変えるとどのように変化するか

を知るために非常に有用なワークでした。

■参入障壁の作り方

ビジネスを創る際は、簡単にマネできない「参入障壁」が必要になります。

このセンテンスでは主な参入障壁について説明がありました。

私が属するIT業界での参入障壁は「インフラ」だと思いました。

お客様のシステムに昔から携わっているベンダーさんはインフラを

がっちりつかんでいます。

お客様が大手になればなるほど、インフラを乗り換えるのには

リスクが伴います。

それがあるが上に、他のベンダーが入りづらくなってるのでは?と

個人的には思っています。

 

■感想

久々にビジネスセミナーに参加しました。やっぱり尖った人の

熱い話は面白いですね。

セミナーでやったワークは非常に有用で、やりながら色々考える事が

できました。

これを応用して自分ができるビジネスは何だろう?と

考えてみたいと思います。

 

■編集後記

2012年も3ヶ月が過ぎようとしていますが、初更新になります。

というより、2011年は一回も更新しませんでした。

読書は続けているので、無理せず更新していこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*