2009年ふりかえり


2009年も今日で最後になりました。

ということで、今年1年を年初に立てた抱負ベースで

ふりかえりたいと思います。

ベースライン:2009年の抱負

 

■仕事

 今年は1年間PM(プロジェクトマネージャ)という役割で

 プロジェクトに関わらせてもらいました。

 とはいえ、チーム的な事情もあり技術サポート業がメインでしたが。

 PMとして・・・

  PMとしてすべきことがある程度把握できました。

  ただ、後手に回る事が多く周りに迷惑をかける事も多かったです。

  定量的な面、定性的な面の管理方法を使いこなす事が

  来年の課題です。

 技術サポート業・・・

  自分としては自身があった領域でしたが、『井の中の蛙』だと

  いうことを痛いほど感じた一年でした。

  詰めの甘さ、『裏付け』の重要性、実際に手を動かす事を

  サボっていた結果として露呈してしまいました。

 

 【来年に向けて】

  来年は、

   ・PMBOK/SWBOK/BABOKといった知識体系を学ぶ

   ・プロジェクトから学んだ事の定量化

   ・一定量のコーディング

  という3点を重点的に実践する

 

■繋がり

 今年はあまり外へ積極的にでなかった1年でした。

 【参加したセミナー】

  『経済学的に正しいキャリア&マネー戦略』セミナーに行ってきました

  自分の強みを見つけて最強キャリアを築く方法」セミナーに行ってきました

  「自分プロデュース力を鍛える!」7つの戦略 セミナーに行ってきました

 セミナーには参加し、そこで出会った人とのその後の繋がりは

 なかなか作れていません。

 

 【来年に向けて】

  自分が人にどのようなバリューを与える事ができるのかを

  キチンと自分で理解する事。

  そこから繋がりが自然と生まれてくるように、日々精進する。

 

■自己改革

 12月になってようやく、月次/週次/日次のタスク管理を

 するようになりました。

 自己改革の目標は完全に0点です。。。

 

 【来年に向けて】

  自分の棚卸しを時間をかけてする

 

■ブログ

 今年は更新しなかった月が5ヶ月もありました。

 すべては自分の自己管理の甘さが原因です。

 紹介できた書籍も13冊。目標の100冊にはほど遠い数字です。

 読んだ書籍も雑誌をのぞくと89冊(メディアマーカー:読了数)。

 メディアマーカーによる管理ができるようになった点だけ、

 プラス要素です。

 

 【来年に向けて】

  PCを立ち上げて、少しでも『書く』という行為をする

 

■学習

 色々とやりたいことは列挙しましたが、計画まで落とさなかったため、

 取り組めなかったもの計画が多かったです。

 点数としては30点くらいです。

 

 【来年に向けて】

  計画とアウトプットの場の定義をする事

 

■総評

 今年も反省点が多い一年でした。

 この反省を踏まえて来年は計画的に行動していきます。

 


2 Comments

  • 多読書評ブロガー石井 返信

    コメントありがとうございました。
    「つながり」って、自分の中においても、外(環境・人)においても大切ですよね。
    私はそのために多読しているような気がします。

  • 石井さん、こんにちは!
    コメントありがとうございます。
    > 「つながり」って、自分の中においても、外(環境・人)においても大切ですよね。
    同感です。
    > 私はそのために多読しているような気がします。
    石井さんの多読は普通レベルではない気が。。。
    お手本にさせてもらってます。
    今度、石井さんがお勧めしている「ピーター・センゲ」の
    本を読んでみようと思います。
    これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*