「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55 古市幸雄著


『平準化』が継続の肝である!



「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55


古市幸雄

マガジンハウス 2007-06-21
売り上げランキング : 2717
おすすめ平均

Amazonで詳しく見るbyG-Tools


ビジネスパーソンにとって、継続的に勉強をするということは

やりたいと思っていても難しいことの一つでしょう。

毎日遅くまで仕事をして、家に帰ってきたら疲れきっていて

決意した資格試験勉強や英会話の勉強などが手につかない。

手につかないから嫌になる。

このような負のスパイラルを体験したことがあるのは私以外にもいると思います。

本書はそんな負のスパイラルから抜け出すためにやらなければならないこと、

抜け出すためのヒントが満載です。

さすが、2007年に43万部を売れただけあります。

 

■何のために勉強するのか?

  勉強を継続するには『何のために』という部分を明確にする必要があります。

  勉強の目的は『5・10年後の自分に向けた自己投資』です。

  今の時代、従事している仕事をこなすだけのスキルを持つだけでは

  不十分です。ビジネスパーソンはパーソナルブランドを持つ必要があります。

 

■勉強のポイント

  【長期記憶化】

   細く・長く勉強することが継続のポイントです。

   短期的に量をこなしても、その時はいいですが、忘れるのも早いです。

   根拠は勉強法や記憶術でよく引用されるエビングハウス忘却曲線です。

  【成果の方程式】

   今までの勉強量や使用している教材等は勉強の成果の一要因に過ぎません。

   本書では、成果の方程式を以下のように定義しています。

教材・サービスの質×集中力×(時間)^2+過去の蓄積

   この方程式によると、勉強成果の最大要因は時間になります。

   

   また、勉強の成果はすぐにはでません。

   自己投資の勉強は今日勉強したことを明日活かすようなものではないからです。

   我慢強く続けることで成果が見えてきます。成果は線形的ではなく、累積的に見えるのです。

 

■時間を作る

  【浪費を減らす】

   時間を捻出する一つ目のポイントは無駄な時間を削ることです。

   具体的には以下の2つ

    1.具体的にはTVを見ない!

      TVというのは家に居るときに無条件でついていることがあります。

      しかも大抵は無目的です。TVを見ないことで現在とられている時間を

      そのまま勉強にあてられます。といっても難しいのでまずは半分にすることを目指す。

    2.ネットサーフィン時間を減らす

     情報収集の一環としてのネットサーフィンは有益ですが、『ついつい』見てしまう

     無目的なサイト徘徊をやめることで大分時間が取れます。

  【時間を増やす】

   1時間くらいのまとまった時間は出社前や帰宅前等にとることが可能です。

    具体的には、喫茶店など座って落ち着ける場所を確保し、出社前や帰宅前に

    そこで勉強するのです。

    上記のことをやる前提は、仕事を効率的にこなすことです。

    仕事術関連はそれに特化した書籍があるので、そちらを参照してください。

    本書内で進められている方法を一つ紹介すると、『タスク処理時間を決める』です。 

 

■集中する

  集中して勉強しているときというのは、気分的にノッている状態にあります。

  ノッている状態というのは、とても勉強が楽しい状態です。

  この楽しいという動機付けはとても重要です。動機付け要因がわかっている

  ということはその状態に盛っていく対策が打てるということです。

  楽しい状態を持続するためにやるべきことは一つ『嫌になったら勉強しない』ことです。 

  つまり、休憩を入れて別のことをやることが楽しい状態を維持する秘訣です。

 『休憩時間に未読本を読む』というTipsはこれから取り入れたいです!

  

■まとめ

 目標設定や計画策定の部分はあえて割愛しました。

 ここにも身を正されるような内容が満載でした。

 一番印象的だったのは、長期的な勉強の最大の敵は『孤独』であるということ。

 目標を常に意識していないとこの孤独感に心を折られてしまうこともあります。

 『今年こそは!』と思っている方にお勧めの一冊です。 

 


☆平準化による長期記憶化

☆迷子にならないための目標設定

☆勉強の質


■編集後記

 2008年は勉強本からスタートしました。

 私も『今年こそは!』と思っている一人です。


マインドマップ create by jude-think



■関連エントリー

 30代から始める「頭」のいい勉強術 和田秀樹著

 勉強のできる人 できない人 和田秀樹著

 

■トラックバックさせていただいたサイト

 【勉強】『「1日30分」を続けなさい!』古市幸雄@マインドマップ的読書感想文さん

 「1日30分」を続けなさい!」をフォトリーディング@
マインドマップ1年生 plusフォトリーディング!さん


3 Comments

  • 匿名 返信

    長谷川さん、ご紹介ありがとうございます。
    先日エリエスのセミナーでこの本の編集者さんとお会いして、ヒットの秘密をお伺いしてきました。
    なかなか興味深かったですヨ(笑)!
    あと、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
    今年もお互いブログ頑張りましょうね!

  • 長谷川佳之 返信

    コメントありがとうございます。
    smoothさん?ですよね?
    この本売れてますよね~。
    ヒットの秘密は興味深いですね。
    今年も宜しくお願いします。

  • Joy 返信

    『今年こそは!』と思っている方にお勧めの一冊です。 essay on time

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*