図で考える人は仕事ができる 久恒啓一著


図解思考


図で考える人は仕事ができる 図で考える人は仕事ができる
久恒 啓一

日本経済新聞社 2002-05
売り上げランキング : 217681
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


「日本語は難しい」
常日頃仕事関係のドキュメントの作成や会議資料などで
さまざまな文書を書きますが、自分の意図がなかなか相手に伝わらない。
間違った表現として受け取られてしまう。
そんな経験をしたことは誰にでも一度はあるはず。
なんでうまく伝わらないんだろう??


そんなモヤモヤを解決するために、この本では図解の活用を推奨し、
効果的な図解の使いかた・書き方が書かれている。
図解でコミュニケーションする場合の利点、
それは一言で言うと「わかりやすい」ということだ。
箇条書きでツラツラとならべられてもその関連性を見出すことはできない。
しかし、図解表現をすることで、項目間の関連やものごとの構造性などがはっきりする。
最近は、私もセミナーや会議をしているときなど、
聞いた内容をマインドマップで書くようにしている。
それによって、自分の中で内容の整理をつけることができ、
無いように漏れや矛盾を見つけることができるようになった(気がする)。
自分でやってみても、図解による考え方(本書では「図解思考」と表現している)は
有益で騙されたと思ってやってみる価値はあるものだと思う。
「最近よく聞くけど、図解すると何がうれしいの?」という方にお勧め
マインドマップ
久恒啓一さんのHP


One Comment

  • itchy1976の日記 返信

    久恒啓一『図で考える人は仕事ができる』

    図で考える人は仕事ができる日本経済新聞社このアイテムの詳細を見る
    今回は、久恒啓一『図で考える人は仕事ができる』を紹介します。本書は、図解の有用性につい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*